FC2ブログ

掛川鑑賞園

声優の掛川裕彦さん出演作品の感想やたまにイラスト。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ミホークとたこ焼き 

 

dracule_mihawk16.jpg
夏も終わったというのに夏っぽいイラスト


スポンサーサイト

category: ONE PIECE

tag: ミホーク  イラスト 
tb: --   cm: 0

△top

BS世界のドキュメンタリー「みんなのための資本論」 

 

NHK BS世界のドキュメンタリー「みんなのための資本論」
原題:Inequality for all
制作:72 Productions (アメリカ 2013年)
声の出演:掛川裕彦(ロバート・ライシュ)
2016年2月15日放送

アメリカが人類史上例をみない格差社会であることを、気鋭の経済学者がわかりやすく解説。貧富の差が拡大し続ける社会のあり方に一石を投じる、もうひとつの“白熱教室”。
inequalityforall01.jpg
クリントン大統領時代に労働長官を務めた経済学者のロバート・ライシュ氏の吹き替えを掛川さんがされています。

格差社会なのは日本もアメリカとまったく同じでとても腹立たしいですが、社会的弱者を守るという信念を持つライシュ氏は金持ち優遇政策を進める政府を変えることが出来るのは国民であると説きます。
とてもいい番組でした。
あんなのよりライシュ氏の方が大統領に相応しいと思うわ。

category: NHK

tag: 2016  吹き替え  世界のドキュメンタリー 
tb: --   cm: 0

△top

BS世界のドキュメンタリー「いまに至る道 ガラス」 

 

hwgtn01.jpg
NHK BS世界のドキュメンタリー「いまに至る道 ガラス」
原題:How We Got To Now  Episode: Glass
制作:Nutopia (イギリス・アメリカ 2015年)
声の出演:掛川裕彦(アラン・マクファーレン)
2016年1月28日放送


hwgtn03.jpg
掛川さんがアラン・マクファーレン教授(ケンブリッジ大学)の吹き替えをされていました。
掛川さんは知的なお声なので先生や教授の役が多いですね。

category: NHK

tag: 吹き替え  2016  世界のドキュメンタリー 
tb: --   cm: 0

△top

忍たま18期37話「灰洲井溝の怒りの段」 

 

tobe_shinzaemon12.jpg

「心を仏にして・・・の段」から数えて52日ぶりの戸部先生。
もしかして19期の出番ってこれで最後ですか…?…少なっ

このお話は未見でしたが、思っていたのとだいぶ違いました。
戸部先生が牧之介の忠告を聞くなんてめずらしいですね。
まあ牧之介にしてはまともな発言ですしね。
それと戸部先生、手裏剣もお上手でした。

category: 忍たま乱太郎

tag: 戸部先生  灰洲井溝  イラスト 
tb: --   cm: 0

△top

ワンピース キャラクターズLog "ルフィ&ゾロ" 

 

opdvd01.jpg

ワンピース キャラクターズLog "ルフィ&ゾロ"(DVD)
発売日:2016/08/26
麦わらの一味9人のこれまでの冒険の軌跡をたどる「ワンピース キャラクターズLog」より、ルフィとゾロの登場からドレスローザ編までの活躍ぶりを、名シーンや名セリフと共に振り返っていく。また、麦わらの一味を慕っている子分・バルトロメオ(CV:森久保祥太郎)がナレーションを務め、ファン目線で熱く解説。

ミホーク役が掛川裕彦さんなので購入。
総集編ですが、なんとセリフは新たに収録されています。
719話のゾロがミホークとの決闘を回想するシーンで、初代ミホーク役だった故・青野武さんのセリフを掛川さんが吹き替えしておられますが、その中に無いセリフがあったり言い回しが少し違う箇所があります。

opdvd02.jpg
「おれはおまえに出会うために海に出た!!」(以下略)
opdvd03.jpg
「何を目指す」
opdvd04.jpg
「フン。愚かな」
opdvd05.jpg
「井の中の蛙よ世の広さを知るがよい」
opdvd06.jpg
「このまま心臓を貫かれたいか」「なぜ退かん」
↑掛川さんのイケボがファンのハートも貫通(*´Д`)
opdvd08.jpg
「久しく見ぬ"強き者"よ
そして剣士たる礼儀をもって世界最強のこの黒刀で沈めてやる」

↑めっちゃ滑舌がいい
opdvd14.jpg
「散れ」
opdvd09.jpg
「何を」
↑海賊無双の時の言い方とちょっと違う
opdvd10.jpg
「見事」
あぁ^~、この古い絵柄のミホークもいいわあ。
鳥山明のマンガの悪役みたいで。
opdvd11.jpg
「生き急ぐな 若き力よ」
↑親心ですね

続いてシッケアール編。
使いまわしかと思いましたが、よく聞くとイントネーションが微妙に違ったりするのでこれも新録ですね。
opdvd12.jpg
「見損なったぞロロノア お前は敵に教えを乞おうというのか。恥を知れ」
「出て行け つまらん男に用はない」

ミホークの時の掛川さんのしゃべり方はいかにも気位が高い感じで戸部先生の時とちょっと違う。
opdvd13.jpg
「どうやら野心に勝る物を見つけた様だな」
「不器用な奴め。おまえの様な男がプライドを捨てる時は必ず誰かの為だと決まっている」

↑すごくうれしそう

ルフィ編も見ましたが、志田直俊さんが作画の時は全然違うアニメみたいになりますね。
志田さんが描くミホークが見てみたいです。

category: ONE PIECE

tag: ミホーク  2016 
tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。