FC2ブログ

掛川鑑賞園

声優の掛川裕彦さん出演作品の感想やたまにイラスト。

ちびまる子ちゃん「理科の実験は大騒ぎの巻」 

 

chibimaruko01.jpg
理科の実験中、山田がアルコールランプでボヤ騒ぎを起こします。
珍しくちょっと緊迫した感じの戸川先生がかっこよかったです。
もちろん声は掛川さんです。
chibimaruko02.jpg
すぐに戸川先生が消火しますが、火事がトラウマの永沢君がパニくって非常ベルを鳴らしてしまいます。
それを慰める戸川先生の声が甘くて優しいのなんのって!
出番も多くてすごくよかった回でした。

chibimaruko03.jpg
前々回の「おかあさん、カゼで寝込むの巻」では、
佐々木のじいさんが登場して「佐々木のじいさんの木の生命力をたたえる歌」を唐突に歌いだすので笑いました。
さらに佐々木のじいさんが、風邪をひいたまる子のおかあさんにはショウガ入りの葛湯を渡したのに、同じく風邪をひいた父ヒロシには何も渡さないのに大笑いしました。

スポンサーサイト

category: ちびまる子ちゃん

tag: 2017 
tb: --   cm: 0

△top

BS世界のドキュメンタリー「危険な時代に生きる」 

 

NHK BS世界のドキュメンタリー
「危険な時代に生きる第4回 氷と業火」
原題:Years of Living Dangerously:ICE AND BRIMSTONE
制作:Roaring Fork Films, Years of Living Dangerously LLC(アメリカ 2014年)
2015年3月6日放送
声の出演:掛川裕彦

ハリウッド俳優やピュリツァー賞記者などの著名人が、アメリカそして世界で気候変動や環境破壊に見舞われている現場に赴き、最新の状況をルポするシリーズの第4回。
iceandbrimstone02.jpg
ノースカロライナ州の福音派教会の指導者リック・ジョイナー牧師の声を掛川裕彦さんが吹き替えておられました。

1/10(火)に再放送があり、それまでに記事を出す予定だったのですが間に合わず。。
たぶんまた再放送すると思いますが…。

category: NHK

tag: 2015  吹き替え  世界のドキュメンタリー 
tb: --   cm: 0

△top

青二プロ創立30周年記念公演「Voice Festival to 2000」 

 

VFT2000_01.jpg
青二プロダクション創立30周年記念公演「Voice Festival to 2000」が1999年10月2日と3日、中野サンプラザで開催されました。
2部構成で第1部の朗読劇「火の鳥・鳳凰編」に掛川裕彦さんが出演されました。
その模様を収録したビデオが発売されていたので見てみました。

VFT2000_02.jpg
開始約10分。
掛川さんは山寺の僧侶役で登場。
舞台に立つ掛川さんってすごくレアなんじゃないですかね!
ジジイ役ですがとてもいい声です。

朗読劇は120分にもおよび豪華キャストの熱演が圧巻でした。

VFT2000_03.jpg
公演最後。キャスト全員で歌。
掛川さんはピンク色の服の堀江美都子さんの斜め後ろで一番ノリノリでした。
なんかフィル・コリンズに似てるような

VFT2000_04.jpg
公演後のオマケ映像
國府田マリ子とハグする掛川さん。
ユキと戸部先生だ!

パンフレットも入手。
VFT2000_07.jpg
前列右端が掛川さん。

VFT2000_06.jpg
掛川さんのキャストコメント
「私の家の宗旨は曹洞宗ですが、私自身は無宗旨だと思っています。そんな私でも、「輪廻転生」という言葉には恐れや魅力を感じてしまいます。ましてや奈良時代の人々にとって、仏教や悪霊・魔除けなどといったものは実質・実体を持った身近で深刻な問題だったことでしょう。今日、舞台の上であなたが見るものは怨念か、悪霊か、聖人か、それとも「神」なのでしょうか?お楽しみに。」

関係ないですが私の家も曹洞宗です。

掛川さんご本人出演は貴重なのでビデオとパンフは私にとってかなりのお宝です。

category: 朗読劇

tag: 1999 
tb: --   cm: 2

△top